PAGE TOP

沼地にはまった野良犬とバスタオル

アナタが考えている「八宝菜」と、一般的に感じている「奇術師」は、もしかしたらまったく違ってるかもしれない。そうやって想像すると、ちょっぴり変な感じだね。
TOPPAGE

騒がしく口笛を吹く子供とオレ

何年か前から、九州の南に住んで台風をとても気にかけるようになった。
風の被害が全然違うからだ。
佐賀に住んでいたことも神奈川に住んでいたこともあるのだけれど、台風の強さが全然違う。
サッカーのゴールポストが転がっていくと話を聞いた時は、大げさだと思ったが、事実だった。
大型台風が直撃した後は、高いヤシや高い樹は道に倒れ、海の横の道路は海からのゴミであふれ車で走るのにも道を選ばないと通れない。
海辺の民家では、車のサイドミラーが破損したり、民家のガラスが破損し、風が入って天井が壊れたりと本当かと思っていたようなことを目撃した。
直撃せずにかすっただけでも風はものすごく強く、古い民家に住んでいると家の揺れてきしむ音がめちゃめちゃ心配してしまう。

雹が降った火曜の午後に座ったままで
知佳子はAさんの事が大好きだと感じられる。
Aさんも知佳子を大事にしている。
彼が出張に行くときは、知佳子も連れて行くし、つい最近は私も一日目だけ同伴させてもらった。
この2人は私を同じ呼び方で呼ぶし、何かをするときは、とりあえず、私に質問してくれる。
なんとなく目をかけてくれている気がしてきて、凄く空気がよかった。

ひんやりした月曜の早朝に座ったままで

好きなミュージシャンはたくさんいるけれど、最近は外国の音楽ばかり流していた。
一方、国内のミュージシャンの中で、大ファンなのがチャラだ。
CHARAはたくさんの曲を出している。
代表作なのは、HEAVEN、ミルク、VIOLET BLUEなどなど。
日本にはさまざまな音楽家が知られているがチャラは彼女は強い個性がピカピカと見える。
日本国内には、海外進出して曲を出すアーティストもたくさんいるが、彼女も人気が出るような予感がある。
あたしなんで抱きしめたいんだろう?あたしを無人島に持って行って
こう言ったタイトルが作られることに尊敬を覚える。
だいたい作詞と作曲もしていて個人的には、想像力が豊かでカリスマな才能がある存在だ。
ジュディーアンドマリーのyukiとコラボし、出した、「愛の火、3つ、オレンジ」も、最高だった。
カッコよかったから。
誰だって一回、思う、思われたい感じの事柄を、工夫して短文で表しているから。
キャッチフレーズのコンテストなんかに参加してほしい。

湿気の多い日曜の日没に焼酎を
普段、Eくんから届くメールの中身は、一体何が言いたいのか全然知ることが出来ない。
酔っててもシラフでもいまいち理解できない。
そう思っていたけれど、E君が会社で書いたという、会社の商品の梅干しに関してと、募金に関しての書面を読んだ。
意味の通じる文章書くことが出来るんだ!と思い、驚いた。

天気の良い日曜の早朝にカクテルを

旅でも仕事としてでも、韓国に行く機会が多い。
中でも、日本から近いプサン。
観光ももちろんだが、特に女の人は韓国コスメブランドやネイルなど興味を持っている人も多数だろう。
韓国では外見へのこだわり、つまり外見を磨くことに関しての情熱は強い。
面接や、お見合いの際に、日本よりもあからさまに判断されるシーンが多々あるとか。
自然と、韓国の基礎化粧品は、美容成分が日本の商品より、多く含まれている。
という事から、合う合わないは出てくるものの、効果は期待してもいいだろう。

雪の降る平日の夜にカクテルを
友達と1時に会う約束していた。
いつもの駅のいつも通りの大きめの画面の前。
携帯を見ると、30分くらい遅くなると連絡がきた。
この場所はみんなの集合スポットなので、待っている人も次々に去っていく。
スマートフォンでミュージックを聴きながら、その光景を眺めていた。
でもあまりにも退屈なのでそばのカフェに入って、ジンジャーエールを飲んでいた。
その後、友人が待たせてごめんね!と言いながらやってきた。
今日のお昼は?と聞くと、パスタにしようとの事。
色々まわってみたけれど、どこが良いのか探しきれなかった。

泣きながら熱弁するあいつと気の抜けたコーラ

富士には月見草がよく似合うとの有名な名言を記したのは文豪の太宰だ。
彼は、バスに乗車し、御坂を通り、今の甲府市へ向かっていた。
同じバスでたまたま一緒に乗ったおばあさんが、「月見草」とつぶやく。
その時、気付いた太宰治の視界に入ったのが月見草、そして大きな裾野をもつ富士山であった。
富岳百景の一部のこの部分は、名峰富士を話すときに欠かしてはいけない。
多くの文芸に人気の、3776mの名山だ。
どの位置から見てもおんなじように整った形をしているために、八面玲瓏と言うワードが似合っていると伝えられる。
全くだと思う。
私が好むのは冬景色の中の名山、富士山だ。

ノリノリでお喋りする兄弟とアスファルトの匂い
このライカの一眼レフは、あまり大きな声では言えないけれど、海辺で拾った物だ。
その日は、8月の中盤で、中盤で、もちろん暑く感じた。
喫茶店で、大好きな彼女と言い合いになって、しばらく口を利きたくないと言われてしまった。
その夜、自宅からこの海岸まで車でやってきて、浜辺を散歩していた。
で、少し砂で汚れたこの一眼に出会うことができたのだ。
持って帰って、試しに色々な写真を何枚か撮ってみた。
一眼レフの落とし主より、いいかんじに撮れているかもしれない。
恋人の素敵な笑顔撮れたらなー、とか、なかなかピント調節ってめんどくさいなー、とか一人で考えていた。
明日あたり、どうにかして会えたら、彼女に僕が悪かったと謝ろう。
それが済んだら、この一眼レフ、警察に届けよう。

目を閉じて歌う姉ちゃんとあられ雲

笑った顔って素敵だなーと感じるので、なるべく笑顔で過ごせるように心がけている。
なるべく、場所と状況と見て。
でも、他の人に強制してはダメ。
結局は、一概には言えないが、個人的な価値観として。
先程までシリアスな顔で必死で働いていた人が、笑った瞬間。
もう、大好き。
目じりにしわがある人が好き!という友人。
その気持ちも納得できるかもしれない。

怒って口笛を吹くあなたと冷たい雨
買いととのえた縫物用の布で、幼稚園に9月から通う娘の袋を作成しなくてはならない。
母親である嫁が作成するとは言っても、自分も絶対やだというわけではないので、大変そうだったら手伝おうと思う。
園で使うものを入れる何かが園に入園するためにいるみたいだ。
ミシンもいよいよ家に届いた。
使った感じもみてみようと思っている。

Copyright (C) 2015 沼地にはまった野良犬とバスタオル All Rights Reserved.